Home >精神科ショート・ケア、精神科デイ・ケア、精神科ナイト・ケア、精神科デイ・ナイト・ケア

精神科ショート・ケア、精神科デイ・ケア、精神科ナイト・ケア、精神科デイ・ナイト・ケア

精神科ショート・ケア、精神科デイ・ケア、精神科ナイト・ケア、精神科デイ・ナイト・ケアとは?

生活に張り合いを持ちたい
規則正しく生活したい
人とうまく付き合いたい
くつろげる場所が欲しい
働くための自信を付けたい

このような目標を持って、グループでの活動を行っているところです。

活動日と時間

活動名 デイ・ケア ナイト・ケア デイ・ナイト・ケア ショート・ケア
曜日 月曜日〜金曜日 月曜日〜金曜日 月曜日〜金曜日 月曜日〜金曜日
時間 9:00〜15:00 16:00〜20:00 9:00〜20:00 9:00〜12:00

活動内容

デイ・ケアプログラム
スポーツ 書道 音楽 調理 園芸 カラオケ
ビデオ観賞 美術 院外活動 創作 趣味活動 院内喫茶

ナイト・ケアプログラム
スポーツ 調理 カラオケ ビデオ観賞 創作 趣味活動

  • デイ・ナイト・ケアはデイ・ケアとナイト・ケアを包括した活動をしています。
  • 趣味活動とはパソコン、ゲーム、手芸、読書などメンバーが自由に選んで活動しています。
  • 院内喫茶は、メンバーが喫茶のスタッフとして活動しています。
  • 火曜日は、太陽の森(利府町)での活動を予定しています。
  • ナイト・ケアは、その日の主なプログラム活動のほかにも、自由に活動を選択できます。
  • 送迎を希望の方はご相談ください。
  • 具体的なプログラムについてはこちらをご覧ください

一日のスケジュール

デイ・ケア ナイト・ケア
時間 内容 時間 内容
9:00 ミーティング 16:00 ミーティング
9:30 プログラム活動 16:30 プログラム活動
11:45 昼食 18:00 夕食
13:15 プログラム活動 19:00 プログラム活動
14:40 反省会 19:30 反省会
15:00 終了 20:00 終了

年間行事

・初詣 ・節分祭り ・お花見
あやめ園見学 ・バレーボール大会 ・七夕祭り
・デイ・ケア祭 ・野外散策 ・海水浴
・芋煮会 ・クリスマス会 ・日帰り温泉  など

費用

ショート・ケア、デイ・ケア、ナイト・ケアは「診療」の一環で、主治医の処方箋が必要です。従って診察や薬と同様に医療費がかかります。

参加料(1回分)=診察料+ケア料金+給食費
390円〜1,160円(ショート・ケアは食事なし)

参加料は各種健康保険や生活保護が適用されます。自立支援医療制度を申請すると、原則1割負担となります。所得等により月額限度が変わります。申請の手続きに関するお問い合わせは、受付窓口、医療相談室、スタッフまでにご相談ください。

デイケア・ナイトケアプログラムのお知らせ

上段が午前、下段が午後のプログラムです。

 

 

申込

参加申し込みは、電話でお問い合わせいただくか、受付窓口にお申し出ください。

平成25年度デイ・ケア祭を開催しました

平成25年11月15日(金) 第17回デイケア祭を開催しました。
今年のテーマは「ファンタジー」でした。今年もテーマに沿って、不思議な木や“くもすけ”というキャラクターを作りました。
メンバーさんが協力して作り上げた空間は、まるで不思議な国に迷い込んだようで、お客様にも大好評でした。また、ゲームコーナーのスタッフやメンバーは仮装をして、皆さんに楽しんでいただきました。 毎年恒例の手作りクッキーは完売し、メンバーが作った作品もたくさん販売しました。
また、今年もナイトケアやデイケアRe−CURE(りくれ)、メープルガーデンにも出店協力していただき、より一層賑やかなデイケア祭となりました。
ご来場いただいた皆様、協力していただいた関係者の皆様、ありがとうございました。
作業療法士 大内

デイケア作品を塩釜てづくりマルシェに出店しました。

平成25年5月18日(土)イオンタウン塩釜で行われた手作りマルシェに出店しました。。
詳しくはこちらをご覧ください。

デイケア作品がコンテストで2年連続入選し、一枚のカレンダーになりました

今回も震災復興の願いをテーマにし一枚の貼り絵を作り上げました。。
七夕へ復興の願いを込め、七夕飾りに、大変な時に助けてくれる友を象徴とするイルカを配しました。
みなさん、今年の出来栄えには手ごたえを感じていたようです。

関連記事、表彰式の様子はこちら

右の画像をクリックすると拡大画像を見ることができます。

デイケア作品がコンテストで2年連続入選し、一枚のカレンダーになりました

今回も震災復興の願いをテーマにし一枚の貼り絵を作り上げました。。
七夕へ復興の願いを込め、七夕飾りに、大変な時に助けてくれる友を象徴とするイルカを配しました。
みなさん、今年の出来栄えには手ごたえを感じていたようです。

関連記事、表彰式の様子はこちら

右の画像をクリックすると拡大画像を見ることができます。

平成24年度デイ・ケア祭が開催されました

平成24年11月16日(金)毎年恒例の、デイケア祭を開催しました。
16回目となる今年のテーマは「レインボー 〜希望への架け橋〜」でした。今年は震災復興元年と言うこともあり、医療福祉の分野でも、 様々な関係機関との連携で、患者様の地域での生活が少しでも充実していければとの思いでこのテーマを掲げました。
デイケア祭会場の飾りつけの目玉はトーテムポールでした。トーテムポールはメンバーさんが協力して作成し、お越し戴いた 皆様にも「明るい雰囲気でとても良かった」とのお声をいただきました。
会場では例年通り、時間をかけて作った作品とお菓子の販売をし、 メンバーさんが楽しんでデイケア祭を作りあげることができました。昨年度より開始したゲームコーナーも好評を戴き、明るい笑い 声が響きわたりました。
これもお越し戴いた皆様のお力添えの結果だと感じております。 また昨年と同様に、ナイトケアやデイケアRe‐CURE(りくれ)、メープルガーデンにも出店協力していただき、より一層楽しんで戴けたと思います。 ご来場いただいた皆様、協力していただいた関係者の皆様、ありがとうございました。
(森、末永 )

デイケア作品がコンテストで入選し、カレンダーになりました

震災復興の願いを込めた貼り絵がカレンダーになりました。
デイケア利用さんが塩釜みなと祭りのシンボルである遊覧船を、一つ一つの色合いに注意しながら、丹精込めて布や紙を貼り付けて完成させました。
達成感がそれまでの疲れや大変さを吹き飛ばしたようです。

関連記事はこちら

右の画像をクリックすると拡大画像を見ることができます。

平成23年度デイ・ケア祭を開催開催しました

「第15回緑ヶ丘病院デイケア祭」を開催しました。
平成23年11月18日(金)毎年恒例の、デイケア祭を開催しました。 メンバーさん達が一生懸命作った手作りの手芸品や工作品、クッキーがたくさん並び、早々に売り切れてしまうものもありました。
今年は新たな試みとして、“金魚釣り”と“輪投げ”2つのゲームを企画したところ、大好評で、例年になくにぎやかなデイケア祭となりました。
また昨年と同様に、ナイトケアやデイケアRe-CURE(りくれ)、さらに今年はメープルガーデンにも出店協力していただき、より一層楽しんで頂けたと思います
ご来場いただいた皆様、協力していただいた関係者の皆様、ありがとうございました




平成23年度OT祭を開催開催しました

平成23年7月7日(木)本年度のOT祭を開催しました。
入院患者さまが作業療法のプログラムの中で作成した、雑貨や菓子、編み物などを展示販売しました。
今年も力作が多く、患者さまや職員がひとつふたつと買い求めていました。




デイ・ケア祭開催のお知らせ

平成22年11月19日(金)本年度のデイ・ケア祭を開催いたします。
利用者の皆さまがプログラムの中で作成した習字、絵、さいふやバッグなどの手作りの小物などを展示販売します。
大勢の方のお越しをお待ちしております。
開催時間 午前9:00〜午後3:00。 下の写真は昨年の様子




就労準備プログラムを開始しました。
平成22年9月16日、就労準備プログラムを開始しました!
その名も「わくわくワーク」。
身だしなみや人間関係など、就労に必要な様々なテーマについて、約半年間、週1回のペースでみんなで一緒に学びを深めて行きたいと考えています。
話し合いをしたり、ロールプレイをしたり、時に施設見学をしたり。楽しみながらも、自分を見つめ直す有意義な時間になるようにスタッフの総力を結集しました。
詳しい内容をお知りになりたい方は、お問い合わせください。

リーブズ通信を発行しました
平成22年8月13日、デイケア活動状況をご紹介する情報誌、「リーブズ通信」Vol.7 を発行しました。
ご覧になりたい方はデイケアまでご連絡ください。



OT祭を開催しました
平成22年7月8日、院内作業療法室にてOT祭を開催しました。
作業療法プログラムにおいて作成した患者さまの作品を展示販売したり、屋台を出したりと、賑やかに行われました。患者さまも、皆さま生き生きと楽しみながら参加されていたようです。



禁煙人形劇を開催しました
平成22年6月22日、院内さくらホールにてデイ・ケアスタッフが入院患者さま、デイ・ケア患者さま向けに禁煙を促す創作劇を上演しました。
数日前から小道具作成や練習を重ね、戸惑いながらも楽しく演ずることが出来ました。客席からは時折笑い声も漏れ、みなさまにも楽しみながら、喫煙が身体と精神に及ぼす影響や禁煙するための道すじを学んでいただくことが出来たかなと思っています。



ビデオはこちら(一部です)↓

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 
行事
●あやめ祭り見学    
6月18日、多賀城跡あやめ園に行ってきました
「花より団子だったかな?」
●お花見    
4月15日、塩竈神社でお花見をしました。
少し肌寒く、花も咲き始めたばかりで物足りない感じでしたが、散策したり売店でお団子などを買ったり、楽しい一日を過ごしました。
デイケアメンバー・スタッフ 塩竈神社から塩竈湾を望むohanami_2
●調理実習    
7、8月の調理実習レシピ公開 ナイト・ケア 7月
おから餅の冷やし汁粉.pdf
ナイト・ケア 8月
山形のだし.pdf
6月の調理実習レシピ公開 デイ・ケア
スペシャル・クリームソーダ
ナイト・ケア
きなこねじり.pdf
5月の調理実習レシピ公開 デイ・ケア
たこ焼き(お好み焼き風).pdf
ナイト・ケア
あん入り八橋.pdf 韓国風野菜炒め.pdf
4月の調理実習レシピ公開 デイ・ケア
バナナケーキ.pdf
ナイト・ケア
油で揚げない鶏のからあげ.pdf
麻婆豆腐.pdf
12月の調理実習レシピ公開 デイ・ケア
三色しるこ.pdf


pdfファイルをご覧になるにはadobe pdf readerが必要です。ダウンロードはこちら 

 

緑ヶ丘病院緑ヶ丘病院について
病院のご案内
外来のご案内
病院のご案内
お見舞いの方へ
ご相談窓口
診療科のご案内
アクセス
施設のご案内(フロアマップ)
トピックス

神経科デイ・ケア、ナイト・ケア、デイ・ナイト・ケア
福祉サービス事業
訪問看護

菅野愛生会の取り組み
個人情報・患者権利
医療安全
各委員会
菅野愛生会の病院・施設のご案内
医療法人菅野愛生会 古川緑ヶ丘病院
こころのクリニック みどりの風
病院のご案内
採用情報